T様のお庭はいっぺんに造らずに2回の工事に分かれました。

1度目の工事は2011年。震災の年でした。

2度目は2015年です。

↑こちらが今年、初夏の写真です。全面、芝生でしたが全て剥がして

ガーデンに造り変えました。(2期工事分)

左側は円形の花壇。右側は枕木を利用したフェンスです。

 

↑ 2年前の作庭中の様子です。(2期工事分)

土の部分は防草シート+川砂利で仕上げです。

枕木のフェンスにはバラを誘因する事になっていましたが、

バラがうまく成長するか心配でした。でも結果は下の画像の通りです!

 

↑ 白いバラが咲き終わっても枕木とつるバラの融合する姿や

壁掛けの雑貨などが楽しませてくれるようにデザインしました。

 

こちらは2011年、1期工事の画像です。

↑こちらも全面の芝生を剥がし、中央に円形の花壇、バラを絡ませるパーゴラを

造りました。

↑ 早くパーゴラのてっぺんまで絡まって欲しいのですが・・(笑)

↑お客様が大事に育てているバラの一つです。

世界的に人気の高い「ピエール ド ロンサール」

 

雑草取りや落ち葉掃除、一年草の植え替えや土作り。日々労力がかかるんです。

その分うまくいった時の達成感!厳しい冬を乗り越えた時の芽吹き!

それら全てが「庭」です。

Yaginuma